スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ゲームマーケット秋(2013年)にむけて

--------すっごいいまさらですが。---------

こんばんは、れぎです。

5月の連休(28日~)はゲームマーケット終了後、長期旅行にいってしまったので、こちらのブログ更新は遅れました。

申し訳ございません。

ざっくりとした内容は、ワタシの個人ブログにて内容報告しておりますのでご確認ください。


改めて、

足を運んでくださった方ありがとうございます!

本当は最後までいたかったのですが、上記の理由から早くに切り上げてしまい申し訳ございませんでした。



さて、次のゲームマーケットですが、

試遊プレイ台ありで参加したいと考えております。

今回の新作のパラレージ、
時間がないときは2~3回、時間があるときは何回でも!
をコンセプトです。

ゆえに、カード自体もシンプルに、ルールもものすごく簡単になっています

が、

プレイしていくたびに戦略がかわったり、人によっても異なるという、

シンプルだからこその難しさ という、口頭では説明できない複雑さがあります。

今回
試遊プレイ台を設けなかったことで
個人的にですが、このカードの魅力を十分に伝えられなかったなという想いがひとつ。

あとは、座っているだけも暇だなというのが1つです。


ということで、秋はプレイ台つきで参加したい!


という、今回の反省。




あまりにも不定期更新ですが、どうぞまた足を運んでいただけたら幸いです。
----------------------------
スポンサーサイト

さて、パラレージ情報 その1

----------こんばんは~-------------
あいかわらずの、れぎです。

来週あたりに情報を出す、と先週書きましたので、
今回は、新作の情報ですよ!

今回はその1!
ってことで、どんなカードゲームかの紹介です。

概要:

このカードゲームは、自分の手札だから点数を出し合って、合計点数が一番高い人が勝ち 


というゲームです。

ざっくり言ってしまえばこれだけです。


ただ点数を出し合って、勝ち負け、というだけでなく数字を変動させるカードによって、読みあいが重要なカードゲームとなります。


fc2blog_201303120120554f6.jpg 
↑こちらは開発中の画像です。商品用とは少し異なる可能性があります。

基本的には画像上のようにプラスとマイナスの点数カードがあります。

ルール上、点数が高ければ勝ちなのに、マイナスのカードって意味あるの?
ってなります、それは、画像の端のほうにあるオレンジ色のカードの出番です。

オレンジ色のカードの効果により、マイナスカードが、すごい点数になったり、ならなかったり。
パラレージ
開発画像その2。

4人でプレイしている状況の画像。

画像のように伏せたカードを公開していき、点数を競うので、効果カードも、配置された位置により左右するカードがあり、めくる順番、おく位置と重要な要素がいろいろあります。


と、以上パラレージ情報その1でした!
----------------------------------------

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。